FC2ブログ

オド散歩 #12『抹茶カフェ HACHI』

小戸界隈で人気のカフェといえば、抹茶スイーツがいただける『抹茶カフェ HACHI』
南州金豚のしゃぶしゃぶなどがいただける「博多やお萬」と同じ建物内にあります。
駐車場が広いので、車でも行きやすいカフェです。

hachi1.jpg

hachi2.jpg

外には、風が心地いいリゾート地を思わせるテラス席も。
周辺は緑が豊かなので、とても気持ちがリラックスできます。

hachi3.jpg

“抹茶カフェ”というだけあって、お抹茶をつかったドリンクが豊富にラインナップされている『HACHI』
近年人気が高まっている、ほうじ茶日本茶のメニューも充実しています。
まずはカウンターでオーダー&支払いをしてから席へ。

hachi4.jpg

注文したドリンク類は、店員さんが席まで持ってきてくれます。
今回は、夏にピッタリの『アイス抹茶』『抹茶シェイク』を注文。
さらに、「ここに来たら絶対頼むべき!」と聞いていた名物『枡に入った抹茶のティラミス』もオーダーしました。
デザートとドリンクを一緒に頼むと、ドリンク1つにつき、デザートが1つ100円引きになるので、注文するなら同時がお得ですよ。

hachi5.jpg

こちらが『アイス抹茶』
抹茶系のドリンクは甘いものも多いですが、こちらはノンシロップ。
自分で甘さが調整できるのがいいですね。
しっかりとした抹茶の苦みが、ミルクの優しい甘みでまろやかになっています。

hachi6.jpg

一方、『抹茶シェイク』は、甘くて冷たいシャリシャリ感が楽しい一杯。
よ~くかき混ぜてから飲みましょう。

hachi7.jpg


『枡に入った抹茶のティラミス』は、店員さんからも「イチオシ」と進められた、『HACHI』の人気ナンバー1スイーツ。
抹茶の染みこんだスポンジの上に、マスカルポーネチーズをたっぷり使ったクリーム、その上にはほろ苦い抹茶パウダーがたっぷりかかっています。
言わずもがなですが、抹茶系のドリンクと相性抜群
思ったよりボリュームがあったので、私は2人でシェアしてちょうどいい量だと感じました。

hachi8.jpg

大きな茶釜のイラストが、インパクト大のスタイリッシュな店内は、カウンター席とシート席があるので、一人でもグループでも過ごしやすい空間づくりになっていますよ。
 
hachi9.jpg

ほとんどのドリンクとデザートはでテイクアウトOK
ただし、紹介したティラミスはイートイン限定になっています。

hachi10.jpg




抹茶カフェ HACHI


<ショップデータ>

福岡市西区姪浜駅南2-25-43
092-894-5988
12:00~OS17:30
不定休







コメント

プロフィール

odohotel

感じてもらいたい"驚き" ODO ROKI
"戯け"ユーモアのあるシャレの効いた空間 ODO KE
心"躍る"滞在を ODO RU

という意味を込めたネーミング
新しいラブホテルの使い方のスタイルを小戸から発信する(LOVE)HOTEL。

『オドホテル』ホームページ