FC2ブログ

オド散歩 #13『結城氷燃料店』

姪浜に以前からある氷と燃料の店『結城氷燃料店』
シンプルな看板が一つ掲げてあるだけなので、車だと気付かずに通過してしまいそうになるのだけど、暑い夏の日には、子どもたちが店先でたむろしている姿をたびたび目撃。
一体何の店なんだろう・・・
そう思っていたところ、友人から「夏祭りで見かける、あのかき氷を売っているんだよ」との情報を得て、早速行ってみることに。


yuki1.jpg

駐車場がないので、車で行く場合は近隣の100円パーキングを利用してくださいね。


yuki2.jpg

今年はテイクアウト専用で販売されています。
2個からはレジ袋が有料になりますので、ご注意ください。


yuki3.jpg

かき氷のシロップは全部で13種類
定番のいちごめろんハワイアンブルーに加え、みぞれピーチなど、なかなかお目にかかれない味も。
今回は、お店の方がオススメしてくれた「真っ赤なりんご」をチョイスしました。
りんごも珍しいですよね。
どんなテイストかワクワクしながら待つこと30秒


yuki4.jpg

30年余り前から、かき氷の販売を始めた同店。
当時は100円で販売されていたそうです。
今は全種類150円になりましたが、子どもがお小遣いで買える値段を維持してくれているのが嬉しいですね!!


yuki5.jpg


さすがは氷屋さん。
惜しげもない、このボリューム感がいいですね。
シロップもた~っぷりかけてくれるので、最後まで美味しく食べられそうです。


yuki6.jpg


どこかのうどんのように、食べても食べてもなかなか減りません(笑)
でも、予想通りシロップが染みているので、後半も美味しい。
自宅が近ければ、途中から練乳をかけたり、抹茶だったら小豆ペーストをかけたりして、味変しても楽しそう!と思いました。


映える豪華なかき氷もたまには食べたいですが、
このシンプルさ手軽さも忘れたくない味ですね。
ごちそう様でした!




結城氷燃料店

<ショップデータ>

福岡市西区姪の浜6-2-1
092-881-1009
平日 9:00~18:00
土日祝 9:00~17:00


コメント

プロフィール

odohotel

感じてもらいたい"驚き" ODO ROKI
"戯け"ユーモアのあるシャレの効いた空間 ODO KE
心"躍る"滞在を ODO RU

という意味を込めたネーミング
新しいラブホテルの使い方のスタイルを小戸から発信する(LOVE)HOTEL。

『オドホテル』ホームページ