FC2ブログ

オド散歩 #20『西新 初喜 姪浜駅南店』

たまには上質なお肉を食べて、心身ともにパワーをチャージしたいな~!
そう思っている時に、人におすすめされたのが、名店と名高い『西新 初喜 姪浜駅南店』
早速行ってきました。

hatsuki1.jpg

ここは、昭和9年創業の食肉専門店『肉の勉強屋』が営むしゃぶしゃぶと牛すき鍋の店。
店構えも格式が高くて、素敵ですね。
実は、週末の昼に予約せずに行ってみたことがあるんですが、満席で入れませんでした。
この日は事前に予約をして行きましたよ~。

エントランスには、初喜の由来が書かれていました。
創業以来こだわり続けてきた黒毛和牛を、より多くの方に味わっていただくために、飲食店を始めたとか。

hatsuki03.jpg

『初喜』は本店も姪浜駅南店も、全室掘りごたつの個室です。
新しい生活様式が推奨される昨今においては、安心して食事を楽しめる店ですね。

hatsuki3.jpg

ランチタイムは、お肉以外にご飯(つや姫)、小鉢、お野菜セット、香の物、デザート、ドリンクが付いたセットが用意されています。
お肉は豚肉と牛肉があり、豚肉は大分耶馬溪産/糸島産極上黒豚、牛肉は黒毛和牛の上選、特選から選択します。しゃぶしゃぶのみ、錦雲豚と黒毛和牛のダブルもありましたよ。

お野菜セットの内容はしゃぶしゃぶでも牛すき鍋でも、ほぼ一緒。
お肉の厚みも変わらないそうです。

hatsuki05.jpg

何となく、しゃぶしゃぶは家でもできそう・・・という安易な理由から、すき鍋をチョイス。
お店の方によると、昼はあっさりしたしゃぶしゃぶ、夜は食べ応えのあるすき鍋を選ぶ人が多いとか。



お肉は豚肉も黒毛和牛も食べて見たくて、一つずつ選びました。
お肉は後から追加することもできるそうです。

まず運ばれてきたのは、お通し代わりの小鉢です。
この日は、しっとり炊かれた卯の花でした。
さすが名店、小鉢のお味も絶品です。

hatsuki5.jpg

黒豚が運ばれてきました。
薄くスライスされたお肉が10枚、キノコと野菜が数種類ずつ、焼き豆腐、しらたき、お麩など、思ったよりボリュームがありますね。

hatsuki6.jpg

黒毛和牛は豚よりも枚数が少ないですが、手のひらよりも大きい!
スーパーではお目にかかれない上質なお肉だということは、素人目にもわかります。

hatsuki7.jpg

卵も黄身がぷっくりしていて、美味しそう!

hatsuki02.jpg

そして・・・なんと割ったら、双子ちゃんでした!
何となくいいことありそう♪(根拠はありませんが)

hatsuki04.jpg

「まずはキノコ類と白菜の芯の部分を入れて~」など、
手順は、スタッフの方が簡単にレクチャーしてくれます。


hatsuki10.jpg

お肉は本当に上等なので、牛すき鍋も、しゃぶしゃぶのようにサッと火が通ればOKとのこと。
すき鍋=すき焼きを想像していたのですが、全く違いましたね。
この食べ方は初体験です!

hatsuki01.jpg

正直、黒毛和牛の方は「お肉の量が足りないのでは・・・」と思っていました。
が、実際はとろけるような食感、口の中で広がる肉の脂身、そして大盤サイズゆえの食べ応えで、かなりの満足感と幸福感を味わいました。 



 食後のデザートは、ヌガーグラッセ。
まさか、ここでフランス発祥のデザートが出てくるとは!
いい意味で、何度も裏切られました。

hatsuki13.jpg

気付いたら2時間かけて、ゆっくり極上のお肉を堪能していました。
最後のお会計までお部屋なので、プライベートな時間をゆっくり過ごすことができます。
これは、人にも勧めたくなりますね。
ごちそうさまでした



<ショップデータ>

西新 初喜 姪浜駅南店

福岡市西区姪浜駅南2-19-28
092-892-8885
12:00~OS14:30/17:00~OS22:30
定休日:月曜(祝日などは変動あり)

コメント

プロフィール

odohotel

感じてもらいたい"驚き" ODO ROKI
"戯け"ユーモアのあるシャレの効いた空間 ODO KE
心"躍る"滞在を ODO RU

という意味を込めたネーミング
新しいラブホテルの使い方のスタイルを小戸から発信する(LOVE)HOTEL。

『オドホテル』ホームページ