fc2ブログ

オド散歩 #33『博多すし処 福ずし』

『オドホテル』周辺の魅力あるスポットを紹介する「オド散歩」。
「西新エリア」を訪れるなら、ここは外せない!という名店をご紹介します。

足を運んだのは、創業36年の博多すし処「福ずし」
同業者も数多く訪れる、福岡を代表する町のお寿司屋さんです。

 fukusushi1.jpg

『福ずし』はもともと夜だけ営業していました店ですが、コロナ禍でお酒が提供できない時期が長く続いたことから、満を辞して昼営業を開始!
昼の営業については「いつまでするのか決めていませんが、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が出ている間はする予定」とのことなので、事前に問い合わせをしてから行くことをお勧めします。

 fukusushi2.jpg

店は、このビルに入って、1階の一番奥にあります。
商店街沿いには、看板とのぼりが出ているので、それを目印行くと迷いません。
「寿司ランチやっています」の文字が踊っていますね。

 fukusushi3.jpg

ランチのメニューが掲げられた看板も出ています。
これを見て、初めて訪れるお客さまもいるとか。

 fukusushi5.jpg

通常のメニューも注文できますが、今回はお目当てのランチメニューを。
「上握りコース」「中握りコース」があります。
違いは、握りのネタの種類だけ(握りの数は一緒)だそうです。
それにしても、日替わり小鉢、前菜寿司3種、焼魚のお寿司、にぎり寿司7種盛、ネギトロ手巻、みそ汁で、「中握りコース」が1320円(税込)「上握りコース」が1870円(税込)なんて、リーズナブルにも程があります!

 fukusushi6.jpg

というわけで、当然のように昼でも満員御礼
カウンター、座敷ともに間髪入れず、席が埋まっていきます。

 fukusushi7.jpg

日替わりの小鉢は、ゲソとわかめの酢味噌和え
一品目からお酒が欲しくなるようなお料理が出てきました。

fukusushi8.jpg
 

こちらが「焼魚のお寿司」
焼魚×お寿司は、初めての体験です。
今回は秋刀魚でしたよ。
お〜これは、お寿司を食べている感覚ではないですね。

 fukusushi9.jpg

前菜寿司は、オクラやナスを使った、野菜のにぎりです。
一口サイズで食べやすく、前菜にぴったりのさっぱりした味付けです。

 fukusushi10.jpg

メインのにぎり寿司。
こちらの「中握りコース」はまぐろ、サーモンなど7貫。
江戸前寿司のように煮切り醤油で仕上げてあるので、醤油はつけず、そのまま食べましょう

 fukusushi11.jpg

「上握り」には、中トロ炙りレモン塩、イカのウニのせ、うなぎなど、上ネタが並びます。
こちらも7貫。
いずれも福岡を筆頭に九州で水揚げされたネタにこだわっているそうですよ。
ん〜うまい!

 fukusushi12.jpg

自分で巻いて食べる「ネギトロ手巻き」も、口の中で溶けるネギトロがたまりません。
やっぱり回るお寿司とは違うな・・・と心の中で呟きながら、お腹いっぱい堪能しました。

 fukusushi13.jpg

壁にはおすすめメニューが壁いっぱいに貼られています。
これらのメニューも、昼から注文できますよ

 fukusushi14.jpg

大将と女将さんともに明るく、従業員みなさんが気さくで、とても接客が気持ちのいいお店でもあります。
土日は間違いなく並んでいますので、訪問の際は予約がおすすめですよ。



<ショップデータ>

博多すし処 福ずし

福岡市早良区西新5-15-28 ニューエイト西新1F
092-822-0330
11:30~14:00/17:30〜OS24:00 (状況によって変わります。詳しくはお問い合わせください)
月曜定休