fc2ブログ

オド散歩 #54『Stong Cafe』

『オドホテル』周辺の魅力あるスポットを巡る「オド散歩」。今回は、イオンマリナタウンの向かいにあるカフェを訪ねます。

ターコイズカラーのマグカップが目を引く看板、芝生のエントランスなどを見て、気になっていた人も多いのではないでしょうか。
『Stong Cafe』は「街のリビング」をコンセプトにしたカフェ。「地域の方々に憩いの場を提供したい」と2020年4月にオープンしました。2022年4月には西新の『ロジウラベーカリー』隣に西新店が開店しています。

 stongcafe1.jpg

リビングと謳っているだけあって、Wi-Fi環境も整っています。子ども連れを歓迎していますし、テラス席ならペットの同伴もできるのもいいですね。カフェは有料老人施設の1階にあり、カフェの奥には『Care shop Terrasis』という福祉用具・介護用品を扱うショップも入っています。カフェと介護用品の店が融合している店は初めてですが、とても素敵なコラボになっていました。

 stongcafe2.jpg

バリスタチャンピオンが率いるスペシャルティコーヒーの専門店『REC COFFEE』が監修しているので、全てのコーヒーにスペシャルティコーヒーが使われています。

stongcafe3.jpg
 
店内はテーブル席とソファー席、カウンター席があります。二面がガラスになっているので、とても明るくて解放感があります。

 stongcafe4.jpg

レギュラーメニュー以外にも、毎月限定のドリンクやスイーツなどもあります。清涼感のある「アールグレーティーソーダ」(現在は提供していない)など、コーヒーが苦手な人でも楽しめる季節限定メニューも多く、行くたびに違うアレンジが楽しめます。

 stongcafe5.jpg

コーヒーとのペアリングを考えた、オリジナルのスイーツも多彩です。「自家製プリン」「クッキーアンドクリームチーズケーキ」などの定番スイーツに加え、その月のスペシャルが1品登場します。ケーキだけでなく、パフェが提供される月もあるそうです。メニューはホームページやインスタからもチェックできます。

 stongcafe6.jpg

フードはサンドイッチとトーストが数種類。セットにすると少しお安くいただけます。
「ツナアボカドサンド」が単品で690円。
こんがりトーストされたパンに具材が挟んであるので、テイクアウトもできますが、お店で食べるのが一番美味しそうです。

stongcafe7.jpg
 

中には、アボカド、ツナ、レタス、玉ねぎがたっぷり。味のアクセントに、高菜漬けが入っているのですが、これがとても新しい。味に奥行きが出て、とても美味しくまとまっていました。

 stongcafe8.jpg

「バタートースト」はシンプルながら、厚切りしているので外サクッ、中フワッ。9時からオープンしているので、朝食にもおすすめです。

 stongcafe9.jpg

開放感のあるテラス席も、気持ちが良さそうでした。ペット連れの方は、芝生のスペースがおすすめです。

 stongcafe10.jpg



<ショップデータ>

Stong Cafe

福岡市西区姪の浜2-28-43
092-891-8866
9:00〜17:00
不定休