fc2ブログ

オド散歩 #90『カフェ IRWOL(イロル)』

『オドホテル』周辺の魅力あるスポットを巡る「オド散歩」。今回は、古いビルを改装した素敵な空間でモーニングができる姪浜のカフェに行ってきました。店内には雑貨や古着を販売するコーナーもあり、お買い物を楽しめるのも魅力です。

1irowl_gaikan2.jpg 

今回訪れたのは、『オドホテル』から車で5分、最寄りの地下鉄姪浜駅から徒歩およそ7分の場所にある『カフェ IRWOL(イロル)』です。

場所は姪浜住吉神社の近く、雰囲気のある飲食店の数々が軒を連ねる旧唐津街道の入り口付近。

以前は同じ姪浜の別の場所に店を構えていたそうですが、2021年12月にこちらに移転オープンされたようです。

2irowl_gaikan1.jpg
 
古いビルの1階、白を基調とした可愛らしいガラス窓の入り口が目印です。

入店すると、まずはレジカウンターでオーナーさんがにこやかにお出迎え。
見た目からは分からなかったのですが、なんと2階にカフェスペースが用意されているのだそう。
1階でオーダーして、食事は2階でいただくシステムです。

こちらのお店のコンセプトは、
”からだにやさしいごはんとおやつのカフェ”
 
s3irowl_menu3.jpg

10時~11時30分までモーニング、11時30分~15時までランチ、全ての時間帯でスイーツをいただくことができます。

ランチもかなり気になるところですが、この日の目当てはモーニング!
5種類のベーグルから好きなものを1つ選べ、コーヒーとセットでワンコイン500円というお値段もリーズナブルで魅力的です。

4irowl_naikan1.jpg
 
オーダーを済ませたら、階段を上って2階に行きます。
 
5irowl_naikan.jpg

カフェスペースは、外観からは想像できない広さでちょっとびっくり!
テーブル席やソファ席などいろいろな席があり、(空いている時は)どこに座るかちょっと迷ってしまいそう。

6irowl_naikan2.jpg
 
アンティークな雰囲気も漂っていて、なんとも居心地のいい空間です。

しばらくすると、オーナーさんがメニューを運んできてくれました。
2人で行ったので、それぞれゴマのベーグルと、クランベリーチーズのベーグルをオーダーしました。
 
7irowl_menu1.jpg

ベーグルはもっちもち食感で生地がほんのりと甘く、まさに”やさしい”美味しさ
聞くと、オーナーさんのお知り合いのお店から仕入れている手作りベーグルなのだとか。
 
8irowl_menu2.jpg

コーヒーも香り高く、朝ごはんにぴったりのベーグルセットです。
ちなみにコーヒーは+50円でルイボスティにも変更できるので、カフェインが気になる方にも安心ですね。

9irowl_zakka1.jpg
 
そして、店内には雑貨や古着を販売するスペースがあることも特徴的です。
料理が出来上がるまでの間や、食後にじっくりと眺めてお気に入りの商品を見つけるのも楽しいですよね。
 
s10irowl_zakka2.jpg

よく見ると、ハングル文字が書かれた雑貨も。
オーナーさんが韓国好きということで、韓国の雑貨やコスメも取り扱っているそうです。
以前は韓国料理も出されていたそうですが、ホームページによるとそちらは1年間お休みされるということ。再開するのが楽しみですね。

ランチには糸島豚や雑穀米、スイーツにはきび糖やてんさい糖など、体に優しい素材を使ったヘルシーなごはんとおやつをいただけるそうです。
次はお昼ごはんを目当てに訪れたいと思います!
 
11irowl_naikan3.jpg


*営業時間や定休日が変更になることもあるので、事前にインスタグラムや電話で確認することをおすすめします!


<ショップデータ>

カフェ IRWOL

福岡市西区姪の浜6-1-40
092-891-6666
営業時間:10:00-19:00
休み:火曜