fc2ブログ

オド散歩 #93『STONG bakery』

『オドホテル』周辺の魅力あるスポットを巡る「オド散歩」。今回訪れたのは今年1月、姪浜に開店したばかりのベーカリー。実はこちら、以前「オド散歩」で訪れた姪浜の人気カフェ内にオープンしたんです。さっそくパンを買いに行ってきました♪

今回訪れたのは、『オドホテル』から車で7分、イオンマリナタウンの向かいに店を構える『STONG bakery(ストングベーカリー)』

01stong-gaikan.jpg
 
そう、2022年8月にご紹介した『Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店』に併設するベーカリーなのです。

カフェの入り口がベーカリーコーナーになっていました。
 
02stong-naikan.jpg

スペースが限られているので、一度に入店できるのは3組までということ。他のお客さんが多い場合は外で少し待ちましょう。

03stong-kanban.jpg
 
土曜日のお昼過ぎに行ったのですが、結構売り切れているパンが多かったようです。
9時オープンなので、お目当てのパンがあれば早めに行ったほうがいいかもしれませんね。

お店のホームページによると、
こちらのパンは、フランスで用いられている伝統的な製法で発酵されたルヴァン種を使用し、粉やバター、塩などの素材にこだわった“オールスクラッチ製法(そのお店でパンの生地の製造から焼き上げ、販売まで全てを行うこと)”によって丁寧に作り上げることが特徴、ということ。
 
04stong-naikan02.jpg

バケット、クロワッサン、食パンなどの定番のパンの他に、
姪浜や糸島などの地元ならではの素材を取り入れた、オリジナリティーあふれるパンを用意しているそう。
これぞまさにご当地パン!スペシャル感があり、手土産にするのも良さそうです。

今回は、4種類のパンをセレクトしてみました。

05stong-pannarabi.jpg 

『海苔塩パン』
姪浜漁港から仕入れる海苔を使った、オリジナルの塩パンはお店のおすすめNo1。フランスのゲランドの塩の旨み、海苔の風味を贅沢に味わえるユニークなパンです。手頃なサイズ感なので、何個でも食べられそう!
 
06stong-noripan.jpg


『海苔明太フランス』
福岡ではすっかり定番人気になった明太フランスに、姪浜の海苔をコラボレーションした バケットは中にも具材がギッシリ!明太子と海苔の旨みが凝縮していて、お酒のおつまみにも良さそう。
 
07stong-baket.jpg
 
08stong-baket02.jpg

『アールグレイメロンパン』
スタッフさんに大人気というメロンパンに、アールグレイを混ぜ込んだスイーツ系のパン。上品な甘さとアールグレイの高貴な香りが相まった、“ごちそうメロンパン”という感じです。
 
09stong-melonpan.jpg

『クロワッサン』
丁寧に折り込んで作った、生地のサクサク食感を楽しめるクロワッサン。ひとくち頬張るごとにバターのコク深い風味がふわっと香りたち、幸せな気分になれました♪朝食におすすすめです。

 10stong-cro.jpg

パンの美味しさだけでなく、地元素材の魅力を知ることができるのも嬉しいなと思いました。

店内にはドリップバッグよりも手軽にコーヒーを味わえる、オリジナルの“コーヒーバッグ”も販売されていたので、パンと一緒に購入するのも良さそうです。

11stont-coffee.jpg
 
ちなみに今回はテイクアウトしましたが、ドリンク(カフェメニュー)を注文すればイートインすることもOKということでした。

今度はイートインで、パンランチを楽しみたいと思います!


<ショップデータ>

STONG bakery

福岡市西区姪の浜2-28-43(Stong Cafe姪浜本店内)
092-891-8866
9:00〜17:00(日祝日は18:00まで)
不定休※インスタグラムで確認